セカンドストリートって靴やロングブーツも買取してくれる?履いたものでも売れる?

セカンドストリートって靴やロングブーツも買取してくれる?履いたものでも売れる?

 

何度か履いたものの、あまり気に入らなかったり微妙にサイズが合わなかったりして、結局使わなくなってしまった靴やロングブーツがシューズケースの中にしまい込まれている例は多いものです。特にロングブーツはそのままにしておくと収納スペースの観点からもたいへんもったいないものです。
そこで、もう履かなくなった靴やロングブーツは、セカンドストリートで買取をしてもらうことがおすすめです。スニーカーやパンプスなどの短い靴は季節問わずに買取をしてもらえます。特に比較的使用感の少ない人気ブランドのものであれば、意外なほどの高額での買取も実現する可能性があります。もちろんサンダルなど季節感の強いものも買取が可能です。その場合はなるべくシーズンの直前に査定に出すと、より高い買取価格が期待できます。
ロングブーツの場合も冬のシーズンに入る前に売ることによって、より高い価格が付けられるという場合が多く見られます。
いずれの場合にも、高額な査定を引き出すコツは、外箱や付属品が完全に揃っていることや、使用感が少ないこと、履いたものであってもきちんと手入れをされていて綺麗な状態で持ち込むことです。ロングブーツはファスナーの状態も重要なのでチェックをしておくのが良いでしょう。また汚れや臭いがあると買取が不可能となってしまうケースもありますので、クリーニングをしたりスプレーで消臭したりといったひと手間をかけることも大切です。
ぎっしりと靴やロングブーツが詰まっているシューズケースを、セカンドストリートの買取でスッキリとさせてみませんか。